【1分でわかる】裏垢男子玉子さま炎上騒動まとめ!わかりやすく解説!【プライムメゾン白金台タワー2305号室】

裏垢男子玉子さまがとあるタワマンで行った撮影が問題になっています。

今回は撮影場所や騒動の内容についてまとめています。

目次

裏垢男子玉子さま タワマン炎上概要

事の顛末を完結にまとめると…

  • 裏垢男子玉子さまがとあるマンションの内覧を行う
  • 不動産営業マン(男性)に撮影を持ちかけ、内覧中に撮影
  • 物件が特定され、積水ハウスのリート物件であることが判明
  • 投資主から積水ハウスがガン詰め

こんな感じですね。

今回の騒動の主役

裏垢男子玉子さま

ここからは騒動について詳しく見ていきましょう!

証拠画像

滝沢ガレソさんのツイートは犯人がフォロワーさんということで削除されておりました。

実際に行われてたLINEでのやりとりがこちら

ばっちりですね…

撮影場所がプライムメゾン白金台タワー2305号室と特定されたのは何故?

今回の騒動で、物件はおろか部屋番号まで特定されてしまっています。

なぜ、細かくわかったのか…その理由は以下の通り

窓からの景色が見えていた
床の色が見えていた

この2つ。

たった2つと思うかもしれませんが、タワマンは景色で方角や階数、床の色で部屋番号が奇数か偶数かわかるのです。

あとはその物件の空き状況を見れば撮影に使われた部屋もわかると…

そのため、YouTuberとかのルームツアーも特定される要因になったりしますね。

※筆者も元不動産会社勤務でしたが、いくつかのタワマンは内装見ればわかると思います。

撮影場所はプライムメゾン白金台タワー 2305号室

撮影された場所はプライムタワー白金台タワー2305号室です。

プライムメゾン白金台タワー

ちなみに、某不動産会社の社員が案内したと言われていますが、それはデマですのでご注意ください!

賃貸マンションは基本的にどの会社も仲介ができます。

媒介を受けていない、ただ案内するだけの業者はそれなりの民度だということです…

積水ハウス・リート投資法人が投資主から激怒される

リート?投資?という方に対して簡単に説明すると…

・プライムメゾン白金台タワーは持ち主が個人ではなく、複数の投資主が資金を出して作った物件。※それを「リート物件」と言います。

・お金を集めて、物件を作ったのが積水ハウス

・物件の家賃収入が投資主に還元されるので、物件の価値は超重要

・なのに今回の件で事後物件となり、物件価格は急降下待ったなし

・投資主激怒、積水ハウスに対しガン詰め←今ここ

というわけです。

株主総会でも議題として取り上げられているようですね。

責任の所在は?玉子さまにある?

玉子さまにあるのか、案内した不動産会社にあるのか…

はたまた、積水ハウスにあるのか…

普通に考えれば案内した不動産会社でしょうね。

今の段階ではわかりませんが、今後の動向に注目していきましょう。

裏垢男子玉子さまが謝罪広告を発表

ことの結末として、玉子さまが謝罪文を発表しました。

家賃数ヶ月分とありますが、100万は超えていそうです…

SNSの反応

玉子さまがどんな人か気になった方はこちらもご覧ください。

裏垢男子が気になったあなたはきっと可愛い女性が好きだと思うので、こちらもおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次