【1分でわかる】炎太郎(鬼滅の刃絵師)が炎上しているのはなぜ?


「煉獄ねずこ」という鬼滅の刃二次創作で有名な絵師、「R・炎太郎」さんが炎上しています。

当初は二次創作界隈でのみ騒ぎになっていたのですが、徐々に二次創作に疎い方々にも広まっている様子…

その理由としては

  1. 炎太郎さんの作品がTwitterで騒ぎになる
  2. 炎上騒ぎを鬼滅の刃の公式に報告
  3. 「鬼滅の刃そのもの」が炎上していると拡散され始める

というもの。

そこで今回は

  • 鬼滅の刃絵師・炎太郎が炎上した理由
  • 炎太郎の炎上が拡散した理由
  • 炎太郎の今後の動き

この辺りについてご紹介していきます。

興味のある方はぜひ最後までご覧ください。


目次

鬼滅の刃絵師・炎太郎が炎上した理由

まず、「絵師」とはなんぞ、「二次創作」とはなんぞ、という方に向けて、サクッと紹介します。

※知っている方は目次に戻って「炎太郎の作品が問題になったのはなぜ?」をタップorクリックしてください。

ちなみに、異論は認めます。

絵師とは

簡単に言えば「イラストレーター」のこと。

描くことを生業にしている人を「イラストレーター」

趣味で描いている人を「絵師」

と分類分けしている人もいます。

二次創作とは

漫画やアニメなどの「if」の世界を描くこと。

鬼滅の刃で例えると「煉獄さんが生きていて、炭治郎たちを継子にしていたら…」と考えた方は大勢いると思います。

そんな「本編で退場したキャラクター」や「本編で絡みのなかったキャラクター同士の掛け合い」なんかを描くのが二次創作です。

では、炎太郎さんが炎上した理由について、改めて説明していきます。


鬼滅の刃絵師・炎太郎の作品が問題になったのはなぜ?

まずは炎太郎さんが炎上している理由について、簡単に概要をご紹介します。

  • 鬼滅の刃のロリペド作品検索避け無しで投稿
  • 3月10日…時事問題が絡むセンシティブな創作を鍵無しで投稿(一般人の目に触れる可能性がある)
  • ※内容としては戦争を嘆き悲しむものだったそうです。
  • 3月11日…注意喚起アカウントが炎太郎さんに接触。しかし、注意喚起というより糾弾に近い内容だったらしく、改善は見られず。
  • 3月13日…その後も炎太郎さんの投稿が続いたことを受け、鬼滅の刃公式に報告。
  • 本件にのっかる愉快犯が現れ、二次創作者の作品を公式をメンションして投稿。
  • 関係ない絵師さんたちが自衛のためにアカウント削除や鍵アカウントに変更。
  • 好きな絵師さんの作品が見られないと騒ぎになる

という感じ。ちなみに用語解説すると

ロリペド…小さい女の子好き好き!な人のこと。

検索避け…Twitterでキーワード検索を避けるため、余計な文字を混ぜたりすること。例)煉gokuさんなど

勘違いしないでいただきたいのですが、公式にメンションしたのは愉快犯。

そのため、実行犯はその愉快犯ということになります。

あくまでことの発端が炎太郎さん、という感じ。

炎太郎の炎上がヤバい理由

炎太郎さんの作品問題になったのは概要でも書いたように、一般の目に触れるとマズイ作品を鍵もつけず、検索避けもせずに投稿していたこと。

こういうご時世ですので、その辺りのモラルは守るべきだったとは思います。

実際に作品を見た方の意見としては

8割ほのぼの、2割エロ描写というのが気持ち悪い

このやり方で検索避けしてないと、無害な漫画かと思って見てたら、いきなり性的表現出てきて、かなり引く。

本記事のコメント欄から引用

という感じ。

そして、

その作品たちを公式に報告した人がいて

本来関係ない、他の二次創作作品も公式に報告した人がいて

結果、たくさんの作品を見ることができなくなってしまった…

これが一番問題なわけです。

炎太郎さんが矢面に立って、謝罪をする…とかであれば早期解決もできそうですが、正直難しい気がしますね…


問題になった炎太郎さんの作品内容

炎太郎さんのTwitterアカウントは鍵がかかっていますし、ツイコミも削除されているのではっきりした特定はできていません。

ただロリペドと言われている作品はこれかな…?というものの一部だけ共有します。

全てお出ししては意味がないので…

引用::Twitter

内容は

  1. 煉獄さんと禰󠄀豆子が授乳中の女性を目撃
  2. 煉獄さんが授乳の意味を教える
  3. 禰󠄀豆子が煉獄さんにお腹減ってる?と尋ねる
  4. 煉獄さんがそろそろご飯の時間だと答える
  5. 大人化した禰󠄀豆子が煉獄さんの顔を胸元に持っていく(授乳させようとする)
  6. 興奮した煉獄さんが、厠(トイレ)に駆け込む

というもの。

これがロリペドかどうか、判断は個人にお任せします。

作品に対する炎太郎さんの考え

炎太郎さんがどう考えて描いているのかは分かりませんが、自分の考えが表れているツイートをしていたようです。

引用:Twitter

こちらも捉え方は人それぞれではあると思います。

また、炎太郎さんは煉獄さんを「厠柱」と表現していたことがあるそうです。


炎太郎の炎上についてのネットの声

炎太郎の今後の動き

炎太郎さんは2022年3月現在、アカウントに鍵をかけて沈黙しています。

最近世間を賑わせるトレパク騒動でもそうですが、本人は黙秘を続ける傾向にあるので、自然鎮火するまで動かない可能性もありますね…

※3月21日追加

炎太郎さんがアカウント削除を表明。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は

  • 炎太郎さんが炎上している理由
  • 炎上内容がヤバい理由
  • 問題になった作品

などについてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 炎太郎さんのマンガで、軽く検索して問題だな思ったところ下記↓ 追加してほしいです

    寝起きで、ねずこが足を開いてちょうど性交中のような描写

    もっと過激なエロ漫画はたくさんありますが、
    この件、なんでこんなに不快に感じるのかと思ったら、

    よく人を騙す手法で、10のうち8割、事実を述べ、2割嘘を混ぜるという手法がありますが、

    そのような感じで、8割型ほのぼのした漫画に見せて、2割エロ描写を混ぜてるのがすごく気持ち悪いなと感じました。

    一見、兄貴分とちびっ子の、ほのぼのした漫画に見せかけ、エロ混ぜてるように感じてしまったから、余計に不快に感じたんだな・・

    このやり方で、検索避けしてないと、
    無害な漫画かと思って見てたら、いきなり性的表現出てきて、かなり引くと思います。

    だったら最初から、センシティブにしてる、R18のガンガンエロい漫画の方がまだマシって思えました。

    • 訂正です。
      8割ほのぼの系かと思いましたが、ちゃんと検索して見てみたら、やはりロリコン要素入ってますね。
      普段はツイッターあまり見ないのでかなり違和感あります。
      2次創作界隈をよく知らないので、
      人のキャラを借り、自分の性癖を発散させるのはとても不快に思いました。

      • ※訂正、追加
        すいません、途中で投稿してました。

        さっき不快と書いてしまいましたが、
        普段、ツイッターの2次創作などをあまり見ないので、日常的に見ている方達とは感覚のズレがあるとは思います。
        もっと過激な漫画もあるのでしょうが、ガッツリエロマンガ!という感じよりも、

        普通に見せかけて、エロ要素を混ぜている感覚が個人的にあり、うーん・・巧妙かな?と思いました。

        作者様が意図してやっているわけではないと思いましたが、個人的に勝手にそう感じてしまいました。

        とにかく、そういった2次創作を書くのは構いませんが、一般の私達の目に触れないよう配慮をお願いします。

  • 注意喚起アカウントの指摘事項は以下の2点でした。
    ・プロフィールにAmazonの欲しいものリストを掲載していること(=営利目的ではないか)
    ・災害や戦争に関する個人の意見表明に鬼滅の刃のキャラクターを無断使用していること(=趣味の範囲を逸脱しているのではないか)
    ※欲しいものリストは炎上後すぐに消されており、今は確認できません

    1点目について、個人の趣味の範囲であることが著作権者の黙認の根拠なのに、人気作品の二次創作でフォロワーを集めて通販サイト経由で利益を得ようとしたのは、非常に大きな問題だと思います。
    通販サイトを使うことで、他人の著作物を利用して間接的に個人が利益を得ることができるからです。
    同じことをする二次創作者が増えれば、公式として何らかの対応が必要になるのではないでしょうか。

    また、2点目については一次創作で表現すべき事柄だと思います。
    炎太郎氏本人の言葉やオリジナルキャラクターで表現していれば、何の問題もありませんでした。
    しかし無許可で人気キャラクターに個人の意見を代弁させ、「3.11に関するマンガは毎年掲載する」と宣言するのは、「個人の趣味の範囲」を逸脱していると感じます。
    これを1点目と合わせると、「人気キャラクターに個人の意見を代弁させることで人の目に触れる機会を増やし、通販サイト経由でより多くの利益を得ようとした」とも考えられます。

    炎太郎氏のフォロワーは、二次創作において上記2点がなぜ問題となるのか理解できず、「愉快犯」「素晴らしい絵師なのに」「炎太郎さん可哀想」「戦争について意見を述べたので右翼に狙われたのでは」等、見当違いの擁護ばかりでした。
    炎太郎氏がアカウント削除を表明した今もです。

    今回の件は、炎太郎氏とそのフォロワーに一次創作者に対する敬意がなく、権利の侵害に無頓着である点が一番の問題だと感じています。
    二次創作を利用して利益を得ることが問題だと認識できない人は、同人の世界から出ていって欲しいです。

  • このひと検索除けしてないし内容が受け付けられないのでスルーしてたんだけどやっぱりこうなったかとしか言えない。だから擁護する人の考えが分からない。
    ひっそりやってた身としては余波が怖すぎてどうしようって考えてるよ。

コメントする

目次
閉じる