【apex晒し】ヒカキンが炎上回避できなかった理由は?編集でカットしなかったのはなぜ?

ヒカキンさんがapexのゲーム実況が原因で炎上しています。

ヒカキン炎上の原因になった動画

5月に「炎上回避」の動画を出したばかりのヒカキンさん。

今回はなぜ炎上してしまったのでしょうか…

まさか炎上回避7か条を忘れてしまったのか…

ヒカキンさんの炎上理由はみなさんわかっていると思うので、今回はヒカキンさんが炎上を回避できなかった理由について調べてみました!


目次

ヒカキンのくぅねる晒し炎上について

みなさんご存知だと思いますが、一応ヒカキンさんが炎上した経緯をご紹介しておきます。

ヒカキンの炎上理由

ヒカキン炎上経緯
  • apexのプレイ中、「くぅねる遊ぶ」というプレイヤーと一緒にプレイすることになる
  • くぅねるが味方であるヒカキンさんを攻撃
  • ヒカキンさんが「うざい」「ゆるさねぇ」などと発言
  • YouTubeコメント欄にて「くぅねるウザいと思った人はグッドボタン押して」とコメント
  • しかし、実際にはくぅねるがピン付けした武器をヒカキンさんが横取りしたかたちになっていた。
  • コメントを削除し、謝罪コメントを掲載するも、「晒しはやりすぎ」と炎上

ざっくり言うとこんな感じ。

それでは早速本題のヒカキンさんが炎上回避できなかった理由についてご紹介します。

ヒカキンの炎上回避7箇条

まず、大前提としてヒカキンさんは炎上しないための回避方法として、「炎上回避7箇条」を上げています。

ヒカキンの炎上回避の内容

具体的な内容がこちら

  • LINEやDMは全て流出する
  • 通話も全て録音されている
  • 外出中は全て録画されてる
  • 裏アカウントを作らない
  • デジタルタトゥーを常に意識する
  • ネットでマイナス発言しない
  • アンチと付き合わない
  • 特定多数の人がいる所には行かない
  • 常に最悪を想定する

もはや9箇条みたいになっていますが、とにかくヒカキンさん流の炎上回避方法でした。

ヒカキンが炎上回避できなかった理由

独自の炎上回避論を持ちながら、今回炎上してしまったのはなぜなのでしょうか。

ネット上ではこんな意見がありました。

  • 再生回数のためにわざとキレた
  • 動画編集を自分でしていないから、修正ができなかった
  • apexというゲームが悪い

それぞれご紹介していきましょう。

ヒカキンが炎上回避できなかった理由①…わざとキレた

一つ目は「わざとキレたのではないか」というもの。

ヒカキンさんは度々「〇〇に怒っている」系の動画を出します。

その反響が多いことから、apexでも同じように習ったのではないでしょうか。

問題になった動画もタイトルに「ブチギレ」と入れるくらいなので、あり得なくはないですよね。

ヒカキンが炎上回避できなかった理由②…編集で修正できなかった

2つ目は編集で回避できなかったのか?という点。

これに関してはネット上でも多く触れられていました。

昔は自分で編集していたヒカキンさんですが、最近はチームを組んでいるため、編集もスタッフさんが行っている可能性があります。

つまり、今回の件もヒカキンさんが自ら編集していれば、カットするなりして避けられたかもしれません。

ストレス発散のために、わざと編集せずにあげたのでは、なんて声もありました。

ヒカキンが炎上回避できなかった理由③…apexが悪い

最後はそもそもapexというゲームが悪いという声

apexはFPSというジャンルに分類されるゲームですが、過激な発言が出やすいようです。

ヒカキンさんも例外ではなく、炎上したのはapexだからだ!という意見もあり、ヒカキンさんを擁護する声も。

ヒカキンの炎上に対して擁護する声

今回は炎上回避できなかったヒカキンさんですが、他のYouTuberからは擁護する声も上がっています。

例えばサワヤンチャンネルのサワさん。

動画内では「ヒカキンさんは一切悪くないから気にしないでほしい」とまで言っています。

ヒカキンさんなので、過剰に騒がれている感じもしますね。

ヒカキンの炎上に対してネットの声

まとめ

今回はヒカキンさんが炎上回避できなかった理由についてご紹介しました。

今のところ動画での謝罪なんかはないので、新しい動きがあり次第更新していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次