甲府市放火殺人犯の実名・顔写真公開!真面目な元生徒会長って本当?


甲府市で起きた放火殺人。

多くの人の心に恐怖を植えつけたこの事件。

犯人が未成年ということもあり、注目を集めています。

実名と顔写真が公開されたので共有していきます。


目次

実名・顔写真公開。名前は遠藤裕喜

Twitterから引用

週刊新潮と週刊文春から顔写真が公開されました。

名前は遠藤裕喜

この写真は3年前のものなので、現在は多少違うかもしれません。


遠藤裕喜 犯行に及んだ背景

山梨県立中央高校に通い、生徒会長を務めるなど真面目な生徒だったようです。

被害者である井上さんに対する執着が最大の理由。

その一方で、精神疾患を患っていた可能性があるようです。

学生時代に「ぶつぶつ独り言を言う」「ニヤニヤしている。突然笑う」「理解力がない」「全然元気がない」といった奇行や症状が表れており、統合失調症の予兆がみられたそう。

直接の犯行理由とは繋がりませんが、異常な犯行に及ぶ要因にはなっているかもしれません…


ネットの声

https://twitter.com/r20180611/status/1451201703173255179?s=21

まとめ

新しい情報が入り次第、随時更新していきます。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる