桂宮治師匠が笑点メンバーになることを予言していたって本当?

2022年、5年7カ月ぶりの笑点新メンバーとして加入する桂宮治師匠。

真打昇進の際は先輩5人を抜くなど、令和の爆笑王と呼ばれ期待されています。

そんな桂宮治師匠ですが、なんと笑点の新メンバーになることを予言していたというのです。

一体どういうことなのか、桂宮治師匠のプロフィールと一緒にまとめてみました!

目次

桂宮治師匠は笑点メンバーになることを予言していた?

なんと桂宮治師匠は笑点メンバーになることを予言していました。

それがこちらの動画。

BS日テレで水曜夜に放送されている「笑点 特大号」という番組に桂宮治師匠が出演した際に予言めいたことを言っているのです。

その内容はこちら

先日、昇太師匠が結婚したんだよって嘘の情報を流したら、誰も信じてくれませんでした。
でも、三平師匠が笑点降板するらしいよって言ったら、みんなが信じました。なぜでしょう。
好きな言葉は下剋上。桂宮治です。

まず、三平師匠が降板することはそのまんまですね。予言と言うにふさわしいです。

そして、自らがメンバーになることについては明確には言っていませんが、「好きな言葉は下剋上」という部分に注目。

先輩5人を抜いて真打に昇格したように、他のライバルを抜いて笑点メンバーになるぞ!という意気込みが感じられませんか?

この三平師匠降板と下剋上という部分から、桂宮治師匠の予言と言われているようですね。

桂宮治師匠が笑点に出演するのはいつから?

桂宮治師匠が出演するのは1月23日からです!

チェックしておきましょう。

桂宮治 プロフィール

桂宮治師匠の簡単なプロフィールを紹介しつつ、落語家になるまでの経歴をご紹介します。

プロフィール

名前:桂宮治

読み方:かつらみやじ

本名:宮利之(みや・としゆき)

生年月日:1976年10月7日(45歳)

出身地:東京都品川区武蔵小山

活動期間:2008年~

所属:落語芸術協会

笑点メンバー唯一の40代ということになりますね。

桂宮治師匠は東京都品川区生まれ。高校卒業後に演劇を学び始めたそうです。

子どもの頃からお芝居が好きだったらしく、ご両親に演劇に連れて行ってもらっていたらしいです。

しかし、演劇の道は険しく、なかなか目が出なかったところに俳優の先輩からの勧めで化粧品会社に勤めることになったらしいです。

この化粧品会社が思いの外、桂宮治師匠に向いていたらしく、あっという間にトップセールスマンまで上り詰めました。

普通、トップセールスマンになったら辞めるなんて思いませんよね。

思ったとしても独立とかしますよね。

にも関わらず仕事をやめ、落語家を目指したきっかけが桂宮治師匠のインタビューにありました。

「今のかみさんに言われたのがきっかけです。彼女は一緒の舞台公演に出ていた芝居仲間で、10年付き合って所帯を持ったのですが、『一生の仕事にはならないんじゃない? 自分の好きなことをやりなさいよ』と言われて、結婚披露宴の新郎の挨拶で、『会社、やめます』と宣言しました」

出典:日刊ゲンダイ

そう言われて仕事をすっぱり辞める宮治師匠も、応援できる奥様も、どちらも素晴らしいです…!

桂宮治師匠の経歴がすごい

何がどうすごいのかと言うと…

落語家になってからたったの14年で笑点メンバーまで登りつめているのです!

経歴はこんな感じ。

  • 2008年:サラリーマンをやめ、桂伸治に入門
  • 2012年3月:二つ目昇進
  • 2012年:NHK新人演芸大賞・落語部門大賞受賞
  • 2013年:落語ユニット「成金」結成
  • 2021年:真打昇進(抜擢昇進)
  • 2022年:笑点加入

落語に詳しくなくても「桂宮治師匠はマジですごい」と覚えておけばOK。

ぜひ応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次