ルセラフィム宮脇咲良(サクラ)の整形理由は鼻コンプレックス?画像で比較してみた!

BTSが所属しているHYBE(ハイブ)からデビューしたルセラフィム

そのメンバーである元IZ*ONEの宮脇咲良さんが整形したとネットで話題になっています。

そこで、本記事では宮脇咲良さんが本当に整形したのか画像で比較、また整形に対してファンやネットの声を調べてみました。


目次

宮脇咲良は整形してる?

結論から言うと、宮脇咲良さんは整形していると思われます。

特に鼻。

そこで、宮脇咲良さんが本当に整形しているのかHKT時代から現在までを画像で比較してみます。

宮脇咲良の整形比較…HKT時代(2012年)

まずはHKT時代から。

この頃はまだあどけなさが残っていますが、鼻をよくみると丸っぽい印象があります。

可愛らしい印象ですよね。

宮脇咲良の整形比較…PRODUCE48時代 (2018年)

次にPRODUCE48のオーディション時。

鼻はHKT時代よりスラっとしているように感じられます。

また、鼻以外にも目元もくっきりとしています。

なんかもう結構違う。

宮脇咲良の整形比較…IZ*ONE時代(2019年)

こちらはIZ*ONEがデビューしてから一周年の時に撮られたものです。

PRODUCE48時代に比べると輪郭もシャープになっており、近くでみると鼻筋が通って見えます。

化粧などで顔の印象が変わることもあるので、その影響でしょうか?

IZ*ONE時代から大きく垢抜けたことでも話題になった時期です。

ちなみに私はピンク髪の時が好きでした。

宮脇咲良の整形比較…現在 (2022年)

Instagramに投稿された写真です。

やはり初期の頃に比べると違いますね。

鼻の丸みは無くなり、男性のようなくっきりとした鼻です。

1枚ずつ並べられてもわからん!という声がありそうなので、デビュー時代から現在までをまとめて比べてみました。

宮脇咲良の整形について、現在と過去の画像比較

比較してみると鼻だけではなく、フェイスライン、目、涙袋などのパーツも違いがみられます。

本人が整形したと公言したわけではないですが、整形を疑われても仕方ないと言ってもいいほど変化しています。なので、ほぼ整形したと言っても間違いないでしょう。

デビュー当時の画像を見ても悪いところはないように見えますが、何がきっかけで整形したのでしょうか。

宮脇咲良が整形した理由

なにやら、整形した理由は真面目な性格が関係しているみたいです。

ファンからの期待や指原莉乃さんからの後継者指定など、アイドルとして表舞台に立つからには完璧な姿を見せたかったのかもしれません。さらに調べて見ると整形に手を出したのは16歳の頃からとのこと。

整形すると決断するには相当な覚悟が必要ですよね。

プロ意識が高くないとできないことでしょう。

私は整形に対して反対ではなく、むしろアリだと思っていますが、

ファンの方やネットではどのように感じているのでしょうか?

そこでTwitterで調べてみました。

宮脇咲良の整形に対してネットの声

肯定的な意見も否定的な意見もみられました。

整形していたとしても、元がいいからキレイに仕上がっている、という意見もありました。

整形問題に関しては賛否両論あるので難しい問題ですよね。

日本では韓国よりもまだ整形に対して否定的な感情があるのでそこもあると思います。

【まとめ】

宮脇咲良さんの整形はほぼ確定で間違いないでしょう。

整形に対して賛否両論ありましたが、芸能界にいると色々な事情もあるのでしょう。

Instagramを見る限り、自撮り写真をあげているので後悔など感じられず、

自信があるように感じました。

ルセラフィムとしての宮脇咲良さんの今後の活躍を期待しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次