りんの田舎暮らしがやらせである理由5選!稼いだお金の使い道も紹介!

北海道にある鶴居村という場所で自給自足している様子をYouTubeにて配信している「りんの田舎暮らし」

「美女」「田舎」「毛玉まみれの洋服」を着て、「貧乏暮らし」をする

といういかにもやらせ感しているため、ネットでは案の定

  • りんの田舎暮らしってやらせでしょ?
  • 彼氏と一緒にやってるんじゃない?
  • 動画のクオリティが高すぎるから絶対企画

などなど、やらせを疑う声が溢れています。

というわけで、今回は「りんと田舎暮らし」がやらせなのかどうか、徹底的に調査してみました!

りんの田舎暮らしで稼いだお金の使い道についてもご紹介します!

目次

【りんの田舎暮らし】はやらせなのか

結論から言うと、「りんの田舎暮らし」は一部やらせっぽい部分がある、と言えます。

あくまで憶測の域は出ませんが、やらせじゃないとおかしい部分が多々あります。

そうじゃないともう怖いです。

というわけで、「りんの田舎暮らし」がやらせと言われる理由についてご紹介していきます。

【りんの田舎暮らし】がやらせである理由

では「りんの田舎暮らし」がやらせと言われる理由についてご紹介しましょう。

やらせと言われる理由は

  • カメラマンの存在する(恐らく)
  • 冬の車中泊の動画で窓が結露していない。
  • 貧乏な設定のはずなのに、カメラが高価。
  • りんの田舎暮らしの動画が高画質
  • りんの田舎暮らしがスーパーナブラさんというYouTuberの動画と酷似。
  • りんさんの祖母のバーキンが、スーパーナブラさんのインスタに映っていたバーキンと同じものだった。
  • 伊勢海老が連れない場所で釣りをしていた

こんな感じ。

ネット上でも「りんの田舎暮らし」はやらせなのでは?と言われていますね。

【りんの田舎暮らし】をやらせというネットの声

もはや直感でもやらせと感じている人がいる様子。

それでは「りんの田舎暮らし」がやらせと言われる理由について、5つくらいにまとめで詳しくご紹介していきましょう!

【りんの田舎暮らし】がやらせと言われる理由①…カメラマンの存在

「りんの田舎暮らし」がやらせと言われている理由1つ目は「カメラマンの存在」

当初は定点カメラで撮影している様子が動画内でも確認できました。

しかし、最近はいかにもカメラマンが存在するようなカメラワークになっています。

こちらの動画だとドローンが飛んでいるのでまさにカメラマンの存在が明らかです。

似たようなYouTuberがいる

同じようにやらせを疑われているYouTuberで「エミューちゃんと二人暮らし」というチャンネルがあり、

そこでは「カメラマンは他の人に頼んでいる」と言及していました。

「りんの田舎暮らし」にもカメラマンは存在していて、誰かに撮影を依頼しているとすれば後述する「貧困」と相反するのでやらせっぽくなってしまいますよね。

動画の編集がハイレベルすぎる

動画の編集技術の高さも人気の理由であり、やらせ疑惑の一つ。

当初はりんさん自身が撮影も編集も全て自分で行っている、とやらせ疑惑を否定していました。

最近はドローン使用で別の方が撮影していることが明らかなのですが、編集は自分自身で行っているかもしれません。

りんさんは学生時代からカメラや編集が趣味だったそうです。

そのため、高度な編集もできるのかもしれません。

【りんの田舎暮らし】がやらせである理由②…貧困っぽくない

次の理由は「本当に貧困なのか?」ということ。

ネット上でも

  • 本当に貧困なの?
  • いいカメラ使いすぎじゃない?
  • 絶対高いPC使ってる

などなど疑いの声が上がっています。

確かに、動画に映る場面を切り取っても画質の良さがとんでもないです…

貧困かどうか、ということについては、現在は貧困ではないかもしれません。

設定上は今でも貧困

YouTubeをスタートした時点ではかなりお金に困っていたのではないでしょうか。

現在りんさんは、鶴居村にある釣り堀とオートキャンプ場でアルバイトをしています。

その傍らで動画編集などをされているので、アルバイトによる収入とYouTubeによる収入があるため、今は貧困という設定かもしれませんね。

りんの田舎暮らしの収入

アルバイトによる収入は不明。

チャンネル登録者数40万人なので、YouTube配信だけでもある程度の収入を得られているはずです。

YouTubeの収益を予想している『Tuberch』によると・・・

これまでに得た収入が約1043万円で推定年収が約958万円でした。

投稿頻度にもよるので、さすがにこんなに稼いではいないと思いますが、やはり現時点では貧困ではないと思います。

【りんの田舎暮らし】のお金の使いみち

「りんの田舎暮らし」で稼いだお金はヤマメの稚魚の放流に充てたり、収益の82%を北海道の自然に寄付されたりしているそうです。

そのため、貯金はないとのこと。

りんさんは、縁もゆかりも無い土地だった北海道の自然や厳しい寒さでも心が癒やされ、暮らしてみてわかった地域の現状や問題に触れ「少しでも恩返しがしたい」と思いこのような活動をされているそうです。

このような考えを持っている方が、嘘ややらせをしているとは到底思えないですよね。

きっとりんさんを応援する人はこれらかもたくさん増えると思いますよ。

【りんの田舎暮らし】がやらせの理由③…スーパーナブラ

3つめのやらせ疑惑はパクリなのでは?ということ。

というのも、「りんの田舎暮らし」と『スーパーナブラ』という女性YouTubeの動画が酷似していることから言われはじめました。

たしかに動画の撮影やカメラワークに編集が似ている…

おまけに出演している女性までソックリなので同一人物?とまで言われているようですが・・・

りんさんとスーパーナブラさんは同一人物ではありません。

りんさんはスーパーナブラの師匠

実は「りんの田舎暮らし」に出ているりんさんは、「スーパーナブラ」さんの映像の師匠らしいです。

スーパーナブラさんがインスタでこのように語っています。

「りんちゃんはまだ若いですが私の映像の師匠でもあります」

さらに、スーパーナブラチャンネルに代役でりんさんが出演したこともあります。

つまり、双方合意の上で動画を配信しているため似た動画になっている、ということですね。

スーパーナブラからの暴露

正確には支援者がいる、と暴露したようなインスタ投稿がありました。

というのも、「りんの田舎暮らし」と「スーパーナブラチャンネル」が繋がっていることを公表してからは、支援者がいることはあまり隠していないナブラさん。

むしろ、支援者に当たる人からりんさんがいじめや嫌がらせを受けているとインスタで暴露したのです。

全文載せるとめちゃくちゃ長くなるので割愛しますが、簡潔に言うと

  • 「りんの田舎暮らし」をサポートしてくれた「北海道のジローラモ」なる人物がいて
  • その後輩がりんさんを気に入った
  • ジローラモは後輩とりんさんをくっつけてようといろいろ画策
  • りんさん困り果てる
  • 最終的にりんさんに対するいじめや嫌がらせのような事態に発展

ということらしいです。

りんさんを支援する大企業という単語も出てきていることから、やらせというか、「りんの田舎暮らし」がりんさん一人で行なっているものではないことが明らかになりました。

【りんの田舎暮らし】がやらせの理由④…伊勢海老が釣れない場所で釣れた

そして4つめのやらせ疑惑は「釣り車中泊 港にイカを落として高級〇〇!」という動画にあります。

内容としては、名古屋の海で車上から釣りをしているりんさんが、伊勢海老を釣り上げるというもの。

ただ、地元民から「ここでは絶対に伊勢海老は釣れない」と指摘されています。

絶対釣れない=ヤラセというわけではないでしょうが、かなり怪しいのも確かですよね…

結論

結論、「りんの田舎暮らし」はかなりやらせっぽい!ということがわかりました。

ただ、やらせというより、企画として撮影・配信を行っていて、その収益は寄付している…と考えると辻褄は合いますよね。

やらせでお金を稼いで裏ではニヤニヤしている…となるとヘイトを買いそうですが、りんさんに至ってはそれはなさそうなので、これからも純粋に応援して良さそうです!

今後は色眼鏡で見ずに、純粋に応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次