夢月ロア復活は訴訟準備が終わったから?相手は鳴神裁?

2020年10月から活動を休止していた人気VTuberグループにじさんじの夢月ロアさんが復活の兆しをみせています。
炎上騒ぎ以降、初めて動きを見せたかたちなりました。

炎上騒ぎから1年以上経過していることもあってか、ファンからは歓喜と困惑の声が上がっています。

今回は復活の理由とその内容についてご紹介していきます。

目次

にじさんじ・夢月ロア 復活の理由

夢月ロアさんが復活する背景としては、

昨年の炎上騒ぎのデマを流した人物の特定する裁判の準備が整いつつあるから

ということみたいですね。

途中、音沙汰がなかったのは裁判に関して不利に働いてしまう可能性があったからとのこと。

「まだ判決前」ということはかなり事態は進展していると見て良さそうです。

全てが終わった後、活動も再開するはずなので、完全復活までもう少し待ちましょう!

裁判の相手は金魚坂めいろ?鳴神裁?

気になる裁判の相手ですが、はっきりとはわかりません。

ただ、ネット上では炎上騒動の渦中にいた人物なのでは?と言われており、その人物は

金魚坂めいろ
鳴神裁

の2名。

個人的には鳴神裁の可能性が高いのでは…と予想しています。
※あくまで個人的な見解ですし、私自身訴訟関係に詳しいわけでもありませんので、流し見程度に見ていただければ幸いです。

夢月ロアさんが所属するにじさんじのプロデュース会社であるANYCOLOR株式会社からは何のリリースもされていません

もし、会社を通じて裁判をしているなら、何かしらのリリースがありますよね。
そのため、夢月ロアさんが個人的に裁判を起こしている可能性が高いです。

で、金魚坂めいろは元にじさんじ所属の人物です。もし金魚坂めいろを相手にするのであれば会社を通じて対応したほうが話が早いはずなんです。

それをしないということは鳴神裁に対して訴訟を起こしている可能性が高いと予想しています。

ただ、鳴神裁がこの件についてTwitterでリアクションをしており、今のところ動きはないようです。

SNSの反応

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次